メルカリで希望商品が出品されたら1分で通知!フリマウォッチの使い方は?

スポンサーリンク

メルカリでは、相場を知らない出品者が激安出品しているものもたくさんあります。

欲しいものを検索した時に、既に売り切れてしまっていて、「もうちょっと早く知ってたら買えたのに~」ってことはよくあると思います。

しかし、普段、いつもにメルカリの画面ばかりを見ている訳にはいかないので、購入できるかできないかはタイミング次第なところがあります。

メルカリのアプリ内でも出品の通知機能があり、『新着商品の通知設定』はできますが、多くても『1日に2回』です。

たった1日2回の通知では、通知が来た時には既に『sold out』になってしまっていることも多いんですよね。

そんな時に使ってほしいのが『フリマウォッチ』というアプリです。

あらかじめ希望の商品の検索ワードを登録しておけば、メルカリで欲しいものが出品されるとリアルタイムでお知らせしてくれるので、買い逃すこともなく、とってもおすすめです♪

『フリマウォッチ』の登録は無料で、使用方法も簡単なので、一緒にみていきましょう。

スポンサーリンク

フリマウォッチの登録方法

メルカリ・ラクマの新着商品を通知・検索 / フリマウォッチ

 
メルカリ・ラクマの新着商品を通知・検索 / フリマウォッチ
 
posted withアプリーチ

 

(※ブラウザをGoogle Chromeにすれば、パソコンでも見ることができます。)

アプリを機動したら、『facebook』か『google』でログインするか、ログインしなくても使うことはできます。

万が一、スマホが壊れて、フリマウオッチが初期化されるようなことがあっても構わないのであれば、そのまま『skip』でログインを飛ばしてもいいです。

フリマウォッチの使い方

『フリマウォッチ』で欲しい商品を登録するのはとっても簡単なので、使い方を説明しますね。

まず、トップページの左上の『アラート』をクリックします。

『新しいアラートを作る』をクリックします。

すると、検索条件がたくさんでてきますので、ひとつずつみていきましょう。

キーワード

いつもメルカリで検索する時に入力するような感じで、単語で区切って欲しい商品名を入力します。

『Tシャツ』だけのように簡潔に書いてしまうと通知が多くなってしまいますし、『メーカー名 レディース Tシャツ Mサイズ 白』など詳しく書きすぎてもなかなかヒットしないので、調節しながら入力してみて下さいね!

除外ワード

『フリマウォッチ』に商品を登録すると、#(ハッシュタグ)や類似商品のキーワード羅列などで、関係のない商品が出てきてしまうことがあります。

このような関係のないキーワードを除外したい時に使いましょう。

出品者ニックネーム

気になる出品者がいれば、メルカリの出品者フォロー機能を使っているので、特に入力していません。

除外出品者ニックネーム

ニックネームで検索することはないので、特に入力していません。

商品の状態

状態のよいものを探している時だけ、『新品・未使用』か『未使用に近い』を使っています。

送料負担

メルカリのほとんどの商品が送料込みなので、特に入力していません。

対象サービス

『フリマウォッチ』に登録すると通知がくる対象サービスのフリマアプリは9個あります。

  • メルカリ
  • フリル(ラクマと統合済)
  • ラクマ
  • オタマート
  • ZOZOフリマ
  • チケットキャンプ
  • ショッピーズ
  • ヤフオク(フリマのみ)
  • ブクマ
  • モノキュン

すべてのフリマにチェックが入っていたとしても、出品されるのはほとんどがメルカリですが、たまに『ラクマ』が入ってきます。

『ラクマ』は出品手数料が安いので、同じ商品であっても『メルカリ』より出品価格が低い傾向にあります。

もし、『ラクマ』に登録してあるのであれば、そのまま『ラクマ』にチェックを入れておくことをおすすめします。

価格

安く買えた方がいいのでMin(下限)は設定する必要はありませんが、Maxは価格の上限を決めたい場合は、設定してもいいでしょう。

 

絞り込みが終わった後、『アラートのプレビュー』を見てみて、出てくる商品が自分の希望するもので、1日の通知回数も大丈夫なようであれば、右上の『これでOK』をクリックします。

1日の通知回数があまりにも多過ぎる時には、左上の『修正する』で戻って、除外ワードや商品の状態、価格などで絞ってみて下さいね。

レアな商品だったりすると、『1日に約0個の出品が通知されます』と出てくることがありますが、これはここ数日出品されていないだけなので、そのまま『これでOK』をクリックして大丈夫です。

フリマウォッチの使い方のコツは?

洋服や靴など1点ものの場合

『フリマウォッチ』は、洋服など1点ものを狙う時にもおすすめです。

子供服などは特に格安で出品する人も多いので、『フリマウォッチ』に登録しておくだけでお得に購入することができます。

例えば、『七五三で使う130cmの男の子のフォーマルスーツ』が欲しいとします。

その時、新しいアラートのキーワードの欄になんと入れたらいいと思いますか?

私だったら、まず『男 スーツ 130』と入れてみます。

『男の子』としなかったのは、『男』だと『男の子・男子・男児』などどの出品にもひっかかり、『フォーマルスーツ』ではなく『スーツ』としたのは、『フォーマルスーツ・スーツ』のどちらにもひっかかるからです。

そして、あえて『子供』と入れなかったのは『キッズ』で出品している人もいますし、サイズを入れておくことで子供用のスーツとわかるからです。

また、ブランドやメーカー名などは、タイトルや商品説明に、カタカナで入れる人と英語で入れる人がいます。

そんな時は『ギャップ ○○』『GAP ○○』と2つのアラートを作っておくと、どちらのタイトルで出品された際にもお知らせが来ますよ。

このスーツの場合、1日に85件も通知が来てしまうので、金額の上限を決めておくのもいいかも知れませんね。

メルカリでは同じような商品であっても、出品者によってタイトルや商品説明に入れてくる単語が違ってきます。

それを考えながら、『フリマウォッチ』に登録するのがポイントです!

本やCDなど欲しい商品のタイトルが決まっている場合

本やCD、DVDなど欲しい商品のタイトルが決まっている場合は、キーワードにそのままタイトルを入れていいです。

例えば、育児書で人気のある『子育てハッピーアドバイス』という本が欲しくて、キーワードの検索窓に入れたとします。

一番下にある『アラートのプレビュー』をクリックしてみましょう。

すると『1日に約65個の出品が通知されます。』とずらっと商品が出てきました。

この本はシリーズも豊富で、セットにして売られていることが多く、値段は1冊だと『300円』もあれば『560円』もありバラバラです。

でも、さすがに1日65回も通知が来ては多すぎると感じる場合は、『修正する』で戻って検索の条件を変更してみましょう。

シリーズの中1冊のみ欲しい場合はキーワードに『子育てハッピーアドバイス 食育』など本の名前を詳しく入れてみたり、いらない本は除外ワードに入れてみたり、きれいな本だけ欲しい時は『ほぼ新品』にチェックを入れて絞り込んでみるといいですよ。

価格の上限を設定するのもいいですが、セットで欲しいと思ってる場合などは、出品者が何冊セットで出してくるかによっても価格が全然違うので、何も入れなくてもいいでしょう。

 

こんな感じで、検索キーワードを考えてみて、通知が多い場合には自分に合う検索条件で絞っていって、どんどん工夫してみてくださいね!

さいごに

いかがだったでしょうか?

『フリマウォッチ』を使うことによって、欲しい商品を最安値に近い価格で購入することができます。

狙っている商品がある場合は、ぜひ試してみて下さいね!

「メルカリで欲しい商品があるのにいつも買われてしまってる・・・」と思ってる人は多いですので、このアプリを教えてあげるととても喜ばれると思いますよ♪