メルカリ便の調査中の原因は住所不明や不在?問い合わせはメルカリへ!

メルカリ便の調査中の原因は?
スポンサーリンク

商品が売れてらくらくメルカリ便やゆうゆうメルカリ便で送った荷物の取引画面を見てみると、たまに『調査中』となっていることがあります。

『調査中』と書いてあると、無事に荷物が届くのか不安になってしまいますよね。

ひとことで『調査中』と言っても、原因はいろいろあります。

そこで今回は、メルカリ便が『調査中』になる原因と問い合わせ先、対処法についても説明しますね!

スポンサーリンク

メルカリ便の調査中の原因は?

住所不明の場合

購入者がメルカリに自分の住所を入力した際に、下記のような不備があった場合です。

  • 町名や番地が書いていない場合
  • マンションなどの部屋番号が書いていない場合
  • 届け先に表札がない場合

購入者が不在の場合

ポスト投函ではなく、宅急便やゆうパックなどの対面受け渡しの商品を配送できない場合にも『調査中』の表示になります。

一度配達したのに不在で、3日以上再配達の連絡がないような場合です。

荷物が違う地域に行ってしまっている場合

たまに荷物が誤配送されて違う地域に行ってしまうことがありますが、下記のような場合にも違う地域に行ってしまいます。

  • 郵便番号を間違えて入力している場合
  • 引っ越し後に住所の訂正をしていない場合

離島の場合

商品の配達地域が沖縄や離島の場合、荷物が船待ちの時には『調査中』と出てきます。

商品が破損か汚損している場合

商品のを輸送している途中に破損や汚損した場合には、配送業者の方からメルカリに確認の連絡がいきます。

メルカリからの返答を待っている間は『調査中』と表示されます。

メルカリ便の調査中のお問い合わせはメルカリ事務局に!

メルカリ便を利用していて、取引画面で『調査中』と出てきた場合、問い合わせはメルカリ事務局にするようにしましょう。

直接、ヤマト運輸や郵便局に問い合わせをしてしまうと、お叱りを受けることがあります。

いくら荷物が心配であったとしても、メルカリ事務局からの返答を待つしかありません。

メルカリ便で調査中になった場合の対処法は?

メルカリ便で住所不明で『調査中』になった場合には、メルカリ事務局から購入者に住所確認のための連絡が入ります。

その他の理由の場合であっても、メルカリ事務局と配送業者の間でやり取りが行われますので、特に出品者が何かをすることはありません。

ほとんどの場合は数日で解決しますが、心配であれば、取引画面に記載されている追跡番号を見て配送業者のHPで荷物を確認してもいいでしょう。

もし、万が一、購入者の手元に商品が届かなかったとしても、メルカリ便であれば全額補償してくれますので安心ですよ。

メルカリ便で保管中と表示されている場合

『調査中』に似たような感じで、取引画面で『保管中』と表示されることもあります。

『保管中』は、らくらくメルカリ便のように日時指定がされていて、購入者の最寄の営業所に荷物は届いているけど、まだ配達日ではない場合に表示されます。

さいごに

いかがだったでしょうか?

メルカリ便でたくさん荷物を発送していると『調査中』になることは、そんなに珍しいことではありません。

ほとんどの場合には、何もしなくても数日中には解決します。

評価が遅くなるので、売上金が入ってくるのは遅れてしまいますが、そのまま待っておくしかありません。

無事に荷物が届くといいですね!