メルカリで本や漫画が売れた場合の梱包や発送方法は?売り方のコツも!

メルカリで本や漫画が売れた場合の梱包や発送方法は?
スポンサーリンク

漫画や雑誌、子供の絵本などは、結構、場所を取るので、いらないのであれば少しでも売ってしまって現金化したいところですよね。

ブックオフなどのリサイクルショップに持って行ってもいいのですが、よっぽど人気のある本以外は、1冊10円だったり、値段がつかない時も多いです。

しかし、メルカリで売れば、もう少し手元に残るお金を増やすことができますよ!

ちょっと手間はかかってしまいますけど、慣れれば簡単です。

そこで今回は、本の梱包や発送方法、売れるコツなどをジャンル別にまとめてみました。

スポンサーリンク

メルカリで売れた本の梱包方法は?

本の発送で一番注意したいのが、水濡れです。

封筒にポンっと入れただけだと、雨が降った時に商品が濡れてしまうかも知れませんので、まずは、100均のビニールなどで本を包みましょう。

高価な本だったり、発送したいサイズ内に収まりそうな時には、プチプチで巻いてあげた方が親切です。

プチプチで巻いてしまうと厚みが3cmを超えてしまって、『ゆうゆうメルカリ便のゆうパケット』で送れない場合には、あらかじめ商品説明欄に『厚さの関係でプチプチを巻かず、簡易包装となりますので、ご了承ください』と記載していればプチプチを巻かなくてもOKです。

また、配送途中に折れ曲がりそうな薄い本は、厚紙や段ボールで補強して発送するようにしましょう。

メルカリで売れた本の発送方法は?

ゆうゆうメルカリ便のゆうパケットがおすすめ!

本は重いので、定形外郵便などで送ると送料が高くついてしまいます。

A4サイズより小さく、厚さ3cm・重さ1kg以内の本であれば、『ゆうゆうメルカリ便のゆうパケット』がおすすめです。

全国送料一律で値段も175円と最安です。

ただし、少し日にちがかかってしまいますので、厚さが2.5cm以内で急ぎの場合には『らくらくメルカリ便のネコポス』の方がいいでしょう。

らくらくメルカリ便とゆうゆうメルカリ便の違いは?送料や日数など徹底比較!
メルカリでは、『らくらくメルカリ便』と『ゆうゆうメルカリ便』という配送サービスがあります。コンビニから簡単に発送することができ、全国送料一律でお得なので、この機会にぜひ違いを覚えて、一番安い方法で発送できるようにしましょう!
発送方法サイズ送料発送場所

ゆうパケット

(ゆうゆうメルカリ便)

厚さ3cm 長辺34cm以内 3辺合計60cm以内175円

郵便局

ローソン

ネコポス

(らくらくメルカリ便)

厚さ2.5cm 31.2cm以内x22.8cm195円

セブンイレブン

ローソン

クリックポスト厚さ3cm 34cmx25cm以内185円

郵便局

ポスト投函

分厚い本や漫画のセットは、ゆうゆうメルカリ便・らくらくメルカリ便で!

漫画・絵本などのセットは『メルカリ便』がいいでしょう。

『らくらくメルカリ便の宅急便コンパクト』の箱型専用ボックスは、20x25x5cmなので、漫画であれば単行本サイズ4冊・少年少女サイズなら8冊入ります。

メルカリの宅急便コンパクトのサイズや料金は?箱はコンビニで購入できる? 
かさばるような荷物や貴重品をメルカリで発送する時に便利なのが、らくらくメルカリ便の『宅急便コンパクト』です。洋服や食器などを発送する時におすすめです。そこで今回は、宅急便コンパクトのサイズや料金、専用箱の購入先などについて説明していきますね!

大きな本や分厚い本、巻数の多い漫画などは、『ゆうゆうメルカリ便のゆうパック』と『らくらくメルカリ便の宅急便』のどちらかで送ることになります。

サイズ別の値段はどちらも同じですが、『ゆうゆうメルカリ便』はどのサイズも重さ25kgまでOKなのに対し、『らくらく』メルカリ便は、60サイズ2kgまで、80サイズ5kgまで、100サイズ10kgまでと決まっています。

『らくらくメルカリ便』の方が早く届くという利点はありますが、本は重いので、重さをはかってから、どちらの発送方法にするか決めた方がいいですね。 

サイズ送料らくらくメルカリ便ゆうゆうメルカリ便
60サイズ700円2kgまで25kgまで
80サイズ 800円 6kgまで
100サイズ 1000円 10kgまで

着払いの時はゆうメールで!

本を商品を着払いで出品した時や、トラブルで返品になって着払いを使う時には、『ゆうメール』がおすすめです。

A4サイズ重さ1kg以内までのものなら、基本送料にたった21円プラスするだけで着払いで送ることができるので、覚えておくと便利ですよ。

重さ基本送料
150g以内 180円
250g以内 215円
500g以内 300円
1kg以内 350円

メルカリでの本の売り方のコツは?

メルカリで漫画を売る場合

メルカリで漫画を売る場合には、全巻セットにしたり、作者を揃えて売ることで、梱包の手間や送料の負担を抑えることができます。

本のサイズにもよりますが、3冊くらいまでであれば、横に並べて『ゆうパケット』、それ以上であれば『宅急便コンパクト』や『メルカリ便のゆうパック・宅急便』になります。

本の冊数が多くなった場合には、ダンボールに入れて発送しましょう。

近くのスーパーやホームセンターなどで貰ってきてもいいですが、ちょうどいい大きさの箱がない場合には、自宅に配送料無料で届けてくれる『クロネコマーケット』もおすすめです。

クロネコマーケットはダンボール1枚でも送料無料!Tポイントで支払いも!
メルカリやヤフオクで大きなものを売った時はダンボールを探すのが大変ですよね。『クロネコマーケット』では、ダンボール1つでも送料無料で自宅まで持ってきてくれるんですよ!今回は、『クロネコマーケット』のメリットや梱包資材、購入方法について説明しますね。

メルカリで雑誌を売る場合

メルカリでは読み終わったファッション雑誌や保育雑誌、主婦向けの雑誌などもよく売れますが、雑誌の販売はスピード勝負になります。

『最新号を早めに買って、読み終わったら早めに売ってしまう』これが大事ですね。

特に最近の雑誌はバッグやコスメなど豪華な付録が多いので、付録目当てで買った雑誌などは、すぐに売ってしまいましょう。

逆に、付録はいらないと言う場合には、付録だけでも売れますよ!

アイドルがたくさん載っている雑誌は、自分が必要ないアイドルの『切り抜き』ページだけを安く売っている人もいます。

『切り抜き』を売る場合には、クリアファイルなどに入れて、厚紙で補強して、曲がらないように注意して発送しましょう。

雑誌を2冊~3冊送る時には、複数口にわけてから発送した方が安い場合がありますが、『メルカリ便』を使えるのは、出品した際、写真に写っているすべてのものを発送した時に限りますので、複数口にわけて発送する時には使えません。

クリックポスト2個とかであれば大丈夫ですが、購入者に事前に複数口で届くことを伝えておきましょう。

メルカリで絵本を売る場合

メルカリは子育て世代の人もたくさん売買しているので、子供の絵本や幼稚園や保育園でもらってくる『こどものとも』なんかも売れます。

絵本を読む時期などは、ほんの一瞬ですし、安く買いたい人も多いんですよね。

子供の絵本を売る時には、同じ年齢くらいの子供が読める絵本をまとめ売りするようにしましょう。

もし、その中の数冊だけ欲しい人がいれば、コメントが来ますので、できそうであればばら売り対応したらいいですね。

メルカリでまとめ売りからバラ売りに変更するやり方は?値段はどうする?
メルカリで送料や手間を抑えるために、子供服などをまとめ売りしていると、ばら売りを希望されることがよくあります。そこで今回は、バラ売りに変更する時のやり方や値段設定、セット売りをするときの禁止事項などについても説明しますね。

赤ちゃんはすぐに何でもすぐに口に入れるので、消毒用アルコールで拭いて、天日干ししてあげると親切ですね。

商品説明欄にも『除菌済み』と書いておくと、売れ行きがいいですよ!

メルカリで単行本を売る場合

話題の単行本を新品で買った場合、だいたい定価の8割程度の値段で売れていきます。

上下巻で売ったり、同じ作者やジャンルでまとめたりして売るといいですね。

さいごに

いかがだったでしょうか?

梱包は水濡れと折れに注意して、発送は基本的には『メルカリ便』ですね!

そして、本はやっぱり何と言っても『まとめ売り』するのがコツです。

1冊1冊、『出品⇒梱包⇒発送』をしていると、とても時間がかかる上、薄利になってしまいます。

まとめ売りは楽に出品できますので、いらない本がたくさんある方はぜひ出品してみて下さいね。