メルカリの取引メッセージの返信がこない場合の対処法は?

スポンサーリンク
メルカリの取引メッセージの返信がこない時は?
スポンサーリンク

メルカリで取引を始めると、出品者と購入者は『取引メッセージ』を通してやりとりをすることになります。

気持ちのいいお取引のためにも、あいさつ程度に「よろしくお願いします」というようなメッセージを送る人がほとんどですが、『取引メッセージ』は任意なので、なかには全く送ってこない人もたくさんいます。

しかし、取引メッセージの返信がこない相手と、はじめて取引すると、とても不安に感じてしまいますよね。

そこで今回は、メルカリの取引メッセージがこない場合やその対処法、評価はどうするかについても説明していきますね!

スポンサーリンク

メルカリの取引メッセージの返信がこないのはどんな場合?

メルカリの『取引メッセージ』がこなくても、ほとんどの場合、スムーズに取引が終わることが多いので、そんなに心配する必要はありません。

『取引メッセージ』がこない理由も下記のようにさまざまです。

やりとりをするのが苦手な人の場合

メルカリをやっている人の中には、煩わしい文章のやりとりが苦手な人や通販感覚でメルカリを利用している人もいます。

本当にいろんな人がいるので、あまり気にしない方がいいですね。

忙しくてやり取りを忘れてしまっている場合

メルカリでメッセージが来ているとわかっていても、仕事の途中だったり忙しい時には、後から返そうと思っていて、ついうっかり忘れてしまってる時ってありませんか?

特に、メルカリでたくさん取引していたりすると、「あれ?返事を送ったかな?」みたいな時もあるでしょう。

メルカリ初心者の場合

メルカリ初心者の人は、すべてのことがはじめてで、メルカリの流れがよくわかっていない人も多いです。

取引している相手の評価を見て、10個以下であれば、まだ慣れていないのかも知れませんね。

メルカリの通知をオフにしている場合

メルカリの通知が多すぎて、取引関連の通知をオフにしている人もいます。

そういう人の場合は、どうしても『取引メッセージ』の返信が遅れてしまう傾向にあります。

もうメルカリをやってない人の場合

メルカリを退会せずに、そのままアンインストールしただけの状態であれば、出品していた商品はそのまま残ってしまいます。

今現在、メルカリを利用していない人が出品している商品を購入したら、取引メッセージの返信はもちろん、発送もされることはありません。

メルカリで発送予定日を過ぎても商品が発送されない場合には?

取引メッセージの挨拶もなく、商品の発送予定日を過ぎても発送されない場合には、もう一度、いつごろ発送してくれるかをメッセージで聞いてみましょう。

それでも連絡がとれないときには、『キャンセル』ボタンを押すと、取引がキャンセルとなり、お金もちゃんと戻ってきます。

返信が必要なメッセージの返事がこない場合は?

例えば、配送方法の変更や商品の欠陥がみつかった場合など、大事なメッセージを何度送っても、返信が貰えないこともあります。

数回メッセージを送ってみても、返事がこない時には、メルカリ事務局に問い合わせしてみましょう。

メルカリ事務局へのお問い合わせ先は?電話番号やメールはある?
メルカリで取引をしていると、トラブルに巻き込まれた時やログインできない時など、いつかメルカリ事務局に問い合わせる機会が必ずでてくると思います。今回は、メルカリ事務局へのお問い合わせ方法や注意点について、説明していきますね。

メルカリ事務局の判断で、取引が中止になる場合もあります。

メルカリの取引後に受取評価してもらえない場合は?

『取引メッセージ』の返信だけではなく、商品が届いているにも関わらず、受取評価もしてもらえないこともあります。

そのような場合でも、一定期間が経過すると、メルカリ事務局の方で受取評価をしてもらえるので、売上金も入ってきますよ。

メルカリ便であれば、追跡もきちんと取引画面にでてくるので、届いたかどうかも確認できるので、安心ですね。

メルカリの取引メッセージの返信がない場合はどんな評価をつける?

メルカリの『取引メッセージ』の返信がなかったとしても、メッセージはあくまで任意なので、滞りなく取引が終了したのであれば『良い』の評価でいいのではないかと思います。

しかし、評価は個人の判断なので、気持ちがいいお取引じゃなかったと感じたら『普通』や『悪い』でもいいでしょう。

ただ、『取引メッセージがなかった』という理由で『普通』や『悪い』の評価にしたことを通報された場合には、マイルールによるペナルティが科せられることがあります。

メルカリの『悪い・普通』評価を変更できる裏技!コメントも削除できる?
メルカリで取引が完了すると『良い・普通・悪い』の3段階の中から評価がつけられます。良い評価ばかりだといいのですが、中には理不尽な評価をつけてくる人もいます。一度ついた評価を変更や削除することはできるのでしょうか?

また、『取引メッセージ』があまりにしつこいと、それを理由として評価が下げられることもあるようです。

たまに「取引メッセージ不要」とプロフィール欄や商品説明文に書いている人がいますが、そういった人には送らない方がいいでしょう。

相手のことも考えて、メッセージはほどほどにがいいですね。

さいごに

いかがだったでしょうか?

メルカリは、取引の相手を選ぶことができないので、ほんとうにいろいろな人がいます。

私もはじめの頃は、『取引メッセージ』がないと気になっていましたが、今は、まったく気にならなくなりました。(笑)

しかし、メルカリは顔の見えない相手とのお取引ですので、簡単な言葉でいいので、最低1回くらいはメッセージを交換した方が安心感につながりますね!

メルカリの取引メッセージ例文は?いつまで使うことができるの?
メルカリで取引がはじまると、『取引メッセージ』でやりとりすることになります。顔の見えないやりとりなので、お互いに安心してお取引きをすすめていきたいですよね。そこで今回は、取引メッセージの例文やいつまで使うことができるのかなどについて説明しますね!