メルカリの専用出品ページを横取り購入された!対応や対策はどうする?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

最近メルカリでは、専用出品なのに横取り購入されるケースが増えています。

私も、ここ最近だけで、2度ほどありました。

値引き交渉の際に、途中で他の人に購入されることはよくありますが、専用出品にしてもらっているのに購入されると、結構、悔しいんですよね~。

そこで今回は、メルカリの専用出品を別の人が横取り購入した場合の出品者・購入者の対応と、横取りされないための対策についてお話しますね。

スポンサーリンク

メルカリで専用出品の横取り購入はあり?

メルカリの公式ルールは『早い者勝ち!』が基本なので、専用出品を購入しても何も問題はありません。

専用出品自体に何の効力もなく、「〇〇様がご購入予定なので他の方はご遠慮くださいね」というやんわりとした意味合い程度しかありません。

ですので、「早いもの勝ちがメルカリルールだし、安いから買っちゃおう!」と、購入されてしまうこともありますし、専用出品とわからずに購入してしまったということもあります。

しかし、横取りされた方も出品者も、正直あまり気持ちのいいものではありませんよね。

メルカリでは『専用出品』や『即購入禁止』などのメルカリが推奨していない『マイルール(独自ルール)』が一般的に受け入れられているので、トラブルのもとになっています。

メルカリ内で専用出品に対する明確なルールを統一するか、ラクマのように購入前に『購入者申請』して出品者が購入者を選べるようなシステムになるといいんですけどね。

メルカリで専用出品を横取り購入された場合の対応は?

あなたが購入者の場合

メルカリで専用出品を横取りされた場合には、その商品とは縁がなかったと諦めるのが一番いいでしょう。

出品者他の商品に対して、『先ほど、専用にして頂きました〇〇です。他の方に購入されたようなのですが、もう購入は難しいでしょうか?』とメッセージを入れれば、横取りした人にキャンセル申請をしてくれる優しい出品者の方もいます。

それで丸くおさまることもあるのですが・・・中には横取りをするのが楽しいと思ってやっていたり、横取り専門でやってる『専用荒らし』がいるようです。

そんな人は、キャンセルに応じない人も多いですし、キャンセルした場合、コメント欄のアイコンから交渉していた人を特定して、仕返しされることもあるようです。

また、『早い者勝ち!』がルールのメルカリでは、キャンセルをお願いする側も、キャンセルした側も規約違反となってしまい、通報されるとペナルティーが科せられることもあります。

実際、私も専用出品を横取りされて、出品者にキャンセルをお願いして上手くいったことはありますが、出品者に迷惑をかけてしまうことにもなりかねないので、しつこくお願いするのはおすすめできません。

毎日、たくさんの商品が出品されるメルカリですから、またお目当ての商品が見つかるのを待ちましょう。

あなたが出品者の場合

基本的にはメルカリルールに従い、先に購入した人と取引するのがいいでしょう。

購入者にキャンセルをお願いすることもできますが、専用出品とわかっていながら購入してくるような方もいます。

『専用出品だったので発送しない』など、トラブルになって事務局に通報されたりすると、出品者がペナルティーを科せられることもあります。

はじめにお取引を約束した方に購入させてあげたいのはやまやまですが、キャンセルの依頼は慎重に行う方がいいでしょう。

出品者が専用を作るメリットはほとんどありませんし、トラブルのもとになるので、できれば専用出品はしない方がいいですね。

どうしても作って欲しいと頼まれて作る場合には、「専用は作りますが、早い者勝ちがメルカリでのルールですので、先に別の方が購入された場合はその方が優先になりますので、ご了承ください」とコメント欄であらかじめ言っておくと、トラブルを避けられます。

メルカリで専用出品で横取り購入されないための対策は?

メルカリの専用出品で横取り購入のトラブルを避けるためには、そもそも、専用出品を作らない・購入しないのが一番いいのです。

しかし、購入者側としては、売上金が貯まるまで待って購入したいとか、値下げ交渉後などは、専用出品は効力がないとわかっていても作ってもらった方が安心できるので、ついお願いしてしまうこともあると思います。

また、売上を確約したいために、専用出品をお願いしていないのに、専用出品を作りたがる出品者の方もいます。

では、専用出品が横取り購入されないためにはどうしたらいいのでしょうか?

出品者目線で対策をお話したいと思います。

専用出品を作った際にコメントを書く

専用出品すると、すぐに購入してもらうことが横取りを防ぐ一番の方法です。

しかし、出品者が仕事中であったり、手が離せない状況だとすぐには専用に変更できないこともありますよね。

専用を作ってもらった方も専用出品になっていることを知らずに、放置していることもあるでしょう。

特に『いいね』がたくさんついている商品は、値下げされた時に狙っている人が多いので、専用出品を作ったら、すぐにコメント欄に「専用出品を作りましたので、よろしくお願いいたします」と書いておくか、あらかじめ購入希望者と専用出品を作る時間を決めておくことをおすすめします。

コメントが書かれると通知がくるので、すぐに購入でき、専用出品の横取りリスクは減ります。

画像やタイトル・説明文を変更する

タイトルに『○○様専用』と入れたり、1枚目の画像を変更して画像に『○○様専用』と入れると、「間違って横取りしてしまった!」というリスクは減ります。

しかし、タイトルや説明文に『○○様専用』だけ書いたり、出品した商品とは違う画像を使うことは、規約違反になりますので、あまりおすすめはできません。

新たに専用出品を作って出品する

既存の出品画面だと、『いいね』をつけている人に購入されることがあるので、新たに専用出品ページを作ると、専用出品が横取り購入される確率がグッと減ります。

ただ、専用出品ページを作った際に、元の出品ページを消してしまうと、購入予定者が新しい専用出品ページをみつけることができず、迷子になってしまう恐れがあります。

かと言って、元の出品ページと専用出品のページの同じ商品が、別の人から同時に購入されてしまった場合には困るので、元の出品ページは『9,999,999』など高い値段にしておく方がいいでしょう。

メルカリで専用出品を横取り購入された場合の評価は?

専用出品はマイルール(独自ルール)なので、別の人が購入したからという理由で、評価を『普通』や『悪い』にしても不当評価となり、変更されることがあります。

ですので、取引がスムーズに行われたなら、『良い』の評価でいいでしょう。

取引は無事に終わったとしても、専用出品の横取り購入に納得がいかず、もうそのお相手と関わりたくないと思うのであれば、取引終了後に相手をブロックするのもありだと思います。

さいごに

早いもの勝ちはメルカリのルールではありますが、みんなが気持ちよく使えるようにマナーやモラルを持って取引をしたいものですね。

最近は、独自ルール(マイルール)に対するペナルティも厳しくなってきているので、専用出品は作らない・お願いしない・購入しないのがいいですね。

人気の商品はみんな狙っていますし、値下げされると『いいね!』をつけた人達みんなに通知がいくだけでなく、上位表示されて多くの人の目に触れることになります。

どうしても欲しい商品であれば、値下げして専用出品にしてもらうことなく、即買いするのがいいですね。